■新社屋が完成しました
2015年1月に竣工した最新の省エネルギー設備を導入した新社屋です。
主要な空調や換気設備に省エネ性能のトップランナー機器を導入、併せて太陽光発電設備を使う事で、1999年基準と比較して114%の省エネ性能をもった「ZEB」を実現しました(平成24年度ネット・ゼロ・エネルギー実証事業(環境共創イニシアチブ)に採択され、『ZEB』を達成しております)。デマンドコントロール、スケジュール運転管理をすることで、無駄をなくし、さらなる省エネを進めております。
この省エネルギー実績、ノウハウをビルオートメーション事業で展開していきたいと考えています。

画像1 画像2 画像3 画像4 画像5 画像6
●解放感のある事務所
南側を全面ガラス張りとし、さらに照明を調光LEDにしたことで、常に明るく解放感がある事務所となっております。
営業、技術、サービスの3室がガラス張りで仕切られており、独立した環境で仕事にも集中できます。
昨年の猛暑も冬の寒さも気にならない快適な事務所です。


デスクの間隔を広くとったゆとりのオフィス

●セキュリティ機能
カードキーを使う入退室管理システムを備えたエンジニアルームを3室設けました。
複数のユーザーのシステムを安心して開発できる環境となっています。
長時間にわたる立ち合い検査も、他の業務を気にすることなく集中して行う事ができます。

●福利厚生
リフレッシュルーム、健康増進室(ジム?)、シャワールーム、ロッカールームがあり、必要な時には気分転換をすることができます。


ビタミンカラーが彩るリフレッシュルーム

将来的な業績の拡大を見据えた設計ですので、事務所、倉庫、作業室、会議室等についても十分に余裕があります。 これからも、生産現場の自動化を支援し、生産性・安全性・経済性などを向上するソリューションの提供をしていきます。







Copyright(C) P.F Automation. All Right Reserved.