皆様から寄せられたリクエストにお応えした、
待望のリビジョンアップ登場 !
高機能WebベースSCADAソフト
Plant Data Site
 Ver 4.1 New!!

追加機能一覧
◆ダイアログ機能
グラフィックに自作のダイアログが表示できます。
v41_dlg.png 「ブラウザ標準のダイアログでは、凝った対話処理ができない」という声にお応えして、ダイアログの表示機能を追加しました。
パーツを作成するのと同じ手法で好きなダイアログをデザインできます。
(※固定のモーダルダイアログとなります)
◆ブラウザでアラーム音
各ブラウザでアラーム音を出せるようになりました。
v41_snd.png 旧バージョンではサーバー端末でしか警報音を鳴らすことができませんでしたが、今バージョンでは遠隔地にあるの各クライアント(ブラウザ)上で警報音を鳴らす事ができるようにりました。
(※ブラウザによっては動作しないものもあります。)
◆アニメーション機能
図形にアニメーション効果を付けられます。
v41_anm.png 今までのアニメーションはパーツを配置していましたが、今バージョンではエディタで描画した線、円、矩形、文字といった全てのオブジェクトに対し、ディジタルタグに連動して簡単なアニメーションができるようになりました。

設定は簡単で、描画したオブジェクトを選択してダイアログを表示し、「表示/非表示」、「塗潰し色/フリッカー色」、「輪郭線色/フリッカー色」、「文字スタイル/大きさ」といった項目を入力するだけです。


◆札掛け機能
フェースプレートに札掛けを追加しました。
各フェースプレートの下部に、札掛け文字を設定できるようになりました。 メンテナンス状態や禁則など、計器の申し送り事項を表示できます。
◆ファイルの削除機能
時系列データを自動削除する機能を追加しました。
トレンドやレポートといった時系列データは日々蓄積されていき、少しずつストレージを圧迫していきます。
ストレージ容量の少ない環境や、保存期間を過ぎたデータがあるような場合、この機能を利用して削除する事ができます。
削除の判定は、容量、更新日時(日数)、ファイル数のいずれかを指定することができます。
◆エクセルタグ一括更新
エクセルを使用して、タグが一括登録できます。
v41_elx.png
エクセル(Microsoft Excel)を利用し、タグ定義の一括ダウンロード、アップロードが可能となりました。

定数や真偽値についてはコンボボックスで選択でき、入力ミスを最小限に抑えられます。 また、各プロパティの説明も簡単に確認できる為、開発効率が格段にアップします。
アップロードしたエクセルは、コメントを付きの履歴として残すことができ、いつでもダウンロードできます。
そのため、不測の事態が発生したときはすぐに元に戻す事ができます。
◆トレンドタイムジャンプ機能
日時を指定して移動する機能を追加しました。
旧バージョンでは、1ページ毎過去に戻りながら見たい日時までスクロール移動していましたが、今バージョンでは日時(分秒)を指定してジャンプする事ができるようになりました。

v41_tre.png

◆Web画面アップデート機能
画面の修正パッチをオンラインで適用できます。
Webサーバーの描画に関連する修正パッチを、オンラインで適用できます。
PDSのサポートサイト(2016年夏公開予定)では、各種修正パッチをダウンロードできます。 PDSアップデート画面を利用して適用すれば、PDSのサーバーが遠隔にあっても修正パッチを適用でき、メンテナンスが容易となります。
(※ただしWebサーバーの描画に関する修正パッチに限られます。また外部/遠隔からPDSにアクセスできる事が前提となります。)
◆開発版ライセンス追加
開発用のライセンスを安価で提供します。
今バージョンから、開発者向けのライセンスをご用意しました。
安価なお試し価格で開発を始める事ができます。
PDSの標準機能は全て使用できますが、1時間毎にパスワードによる認証が必要となります。
(※価格につきましてはご相談ください。)
(※1時間毎にSCADAの基本サービスが停止します。)

機能改善一覧
◆全体パフォーマンス改善
より大規模なシステムでも高パフォーマンスを維持。
PDSの基本ロジックを改良し、大幅にパフォーマンス改善しました。
[主なチューニング箇所]
・データベース処理速度の向上
・トレンド表示速度の向上
・プロセス間通信速度の向上
・SCADA/IIS起動速度の向上
・各種通信ドライバーのアクセス速度の向上
・通信エラー時の待機時間を最適化
etc...
またIISの再起動も、軽量版を新たに用意し、開発に伴う再起動の時間が格段に短縮されました。
◆開発・設定画面の改良
計器グループ・トレンドの設定画面を大幅改善。
旧バージョンでは、1点1点選択しながら追加していましたが、今バージョンでは複数を選択し、一括登録が可能となりました。
登録済みのものにはマークされるようになりましたので、旧バージョンの様にエラーダイアログが表示される事はありません。
◆最新アラーム表示改良
長いアラームメッセージを自動横スクロールで表示。
旧バージョンでは、発生したアラームの情報が長い場合、切れて表示していましたが、横スクロールして表示するようになりました。
v41_als.png
◆タグ検索機能を向上
グラフィックエディタでのタグ検索が強力に。
接続先、タグタイプ、エリアといった項目と合わせて、全文検索機能を設けました。
全文検索では、タグIDやアドレス、接続名の他に、各プロパティに部分ヒットするものを検索する事ができます。
また、ヒットした箇所も確認できるので、取捨選択の役に立ちます。
v41_tsr.png
◆アクションのデバッグ向上
アクションソース編集画面のデバッグが簡単に。
旧バージョンでは、アクション編集画面とアクション状態を確認する画面が別々でしたが、 今バージョンでは、現在編集中のアクションの状態を同一画面で確認できるようになりました。
コンパイルエラーや、例外など、編集後にすぐ確認することができます。
v41_scr.png


rogo.gif 〒930 - 0158
富山県富山市池多1831 - 4
Tel : 076 - 436 - 2888 Fax : 076 - 436 - 2777
http://www.pfa.co.jp
rogo.gif
〒930 - 0158
富山県富山市池多1831 - 4
Tel : 076 - 436 - 2888
Fax : 076 - 436 - 2777
http://www.pfa.co.jp