●製品のお知らせ (番号=30)
HTTPS対応オプションで「安全ではないサイトです」等のメッセージが表示される

HTTPS対応オプションで証明書の更新が正常に行われず、ブラウザからのアクセス時「安全ではないサイトです」等のメッセージが表示されます。

[原因]

 2019年11月にSSL認証局 Let's Encryptに仕様変更がありました。

 これに起因して当機能の証明書の更新処理でエラーが発生します。

[対象]

  ・Plant Data Siteをお使いで、HTTPS対応オプションを導入されているお客様

[対応]

 修正パッチを当サイトにて公開いたします。

[適用手順]

 1.ダウンロードサイトより、以下の修正パッチをダウンロードしてください。(>別ウインドウで開く)

  「PK41004(HTTPS対応オプション プロトコル仕様変更対応)」

 2.圧縮(ZIP形式)されていますので、解凍します。

 3.解凍したフォルダ内の「PatchInstallerCUI.exe」を実行してください。

  ※実行後、再起動をするよう表示がでますが、再起動は必要ありません。

    4.適用後、サービス管理より手動実行を行い、証明書を更新してください。

このお知らせを共有する製品
製品 バージョン
Plant Data Site
その他のお知らせ
 PDSナビゲータリリース   IIS のログ管理に関する注意勧告   [メール送信]465ポートを使用時の送信エラーについて   Windows版のApple社製ブラウザ"Safari"について   PDSから外部のOPCサーバーと通信する場合   サイネージ設定画面にて発生する不具合について   グラフィックマネージャでメニューから新規グラフィック/パーツが作成できない   OperaにおけるKioskモード/大画面表示について